村上真理菜先生 (ヴァイオリン科 )

  1. TOP >
  2. 音楽教室 >
  3. 旭堂音楽教室 >
  4. 講師紹介 >

村上真理菜(Marina Murakami)先生のプロフィール

プロフィール

大阪府出身。
富山県立呉羽高等学校、京都市立芸術大学を卒業後、桐朋学園大学院大学を修了。富山県青少年音楽コンクールにて音楽大賞受賞を経て、全国新聞社音楽コンクール上位入賞者演奏会「交流の響き2004 in かわさき」に出演。
富山県新人演奏会にて富山県知事賞、北日本新聞奨励を受賞。また、大学院在学中に学内演奏会「協奏曲の夕べ」で選抜ソリストとして、円光寺 雅彦氏 指揮/桐朋オーケストラ・アカデミーとJ.シベリウス《ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47》を共演。
ヴァイオリンを故岩崎隆子、梅澤理佳、四方恭子、藤原浜雄、原田幸一郎、豊嶋泰嗣の各氏に、室内楽をヴァイオリンの各氏と、大澤明、久合田緑、岩崎洸、野島稔、室内楽を大澤明、篠崎史紀、小野富士、桑田歩、新実徳英、野島稔、上田晴子、若林顕、北本秀樹の各氏に師事。演奏活動はフリーランスとしてオーケストラ、室内楽、ソロなど、積極的に出演。
また、後進育成のため、主宰教室によるアンサンブルコンサート『Musi.c.Lover.s-Party』を開催。

このページのトップへ